こんにちは、ブログ内住人のKと申します。

この記事がアフィリエイトブログ入門、第3話目。

無料ブログと有料ブログの差は?

そしてドメインを取得

サーバーと契約

サーバーにWordPress(ワードプレス)をインストール

ドメイン取得からワードプレスインストールまで

 

と、大航海前の、船出準備までを前回までの記事で紹介をしました。

今回の記事は、そもそもなぜ WordPress(ワードプレス)が人気があるのか?

そして WordPress(ワードプレス)で ブログ運営を始めるに当たり、初期設定はどうしたらいいのかというお話になります。

 

有料ブログ作成において WordPress(ワードプレス)が人気の理由は?

全世界の実に4分の一のウエブサイトが、WordPress(ワードプレス)を用いて、サイト作成をしています。

人気の理由は、明快かつ単純でして、専門知識がなくとも、簡便に好きなようにブログを構築していくことが可能からなんですね。

構築には、基本的にプラグインを使います。

ワードプレスのプラグインとは? 初期設定の仕方

拡張機能を有した小プログラムって感じのものですが、スマホのアプリに近い存在だと思ってください。

スマホのアプリも、現在、実に多才な機能を有した驚きのものがありますが、WordPressのプラグインも、それに劣らず、凄いです。

え! こんなことも  ( ゚Д゚)

いくつか紹介してみましょう。

プラグイン1  関連記事紹介

主に、記事下に設置してありますよね。

関連記事 プラグイン

これも、プラグインで簡単に一発表示できます。

厳密には、上記の関連記事は、賢威というテンプレートにもともと入っている機能のものです。ワードプレスのプラグインでも、同様の関連記事表示ができます。

プラグイン2  人気記事紹介

主に、サイドバーに設置しているケースが多いですね。(スマホ表示だと、サイドバーは下に回されるので、本文の下に表示されます)

これも簡単に、WordPressで、プラグインをインストールして、有効化すると、すぐに使えるようになります。

記事を何個表示するなど、設定もあるので、作業として、5分くらいは必要でしょうか。

プラグイン3  サイトマップ

もし良ければ、下のリンクで、このブログのサイトマップをご覧ください。

たさくんの設定には何十種類のデザインのがあり、これを選びました。設定も簡単です。

サイトマップ

 

プラグイン4  お問い合わせ

これも当サイトでも、設置しています。(問い合わせの下に、1+1= のクイズがありますよね。 これはbotコメントなどに向けた、スパム対策。このクイズも、実はプラグインで挿入しています)

ワードプレス お問い合わせ

プラグイン5  コピーガード

通常、ウエブのテキストは、コピーできますよね。

このプラグインを入れると、できなくなります。

コピーガードは、ユーザーの利便性が下げるので、一概にお勧めできません。

当ブログは、現在、(わけあって)コピーガードを利用しております。

コピーできるか、試してくだされ。

 

プラグイン6  目次

こういったもの。

ワードプレスの目次

これもプラグイン、ひとつです。

プラグイン7  ページ送り

ページ送り

サイトのページが増えたら、付けた方が良いかな。

プラグイン8 SEO対策

SEO対策(検索エンジン最適化のこと。検索にかかりやすくなるための施策ってことですね)。

これも有名なプグインがあります。

 

プラグイン9  インデックス(記事の登録)を早める

PuSHPress  などのプラグインがある。

特に、時事ネタを扱っている人は、少しでも早く、Google に認識してほしいものですよね。

 

プラグイン10  サイトの表示を早くする

ブラウザのキャッシュ機能(一時記憶の機能)をつかい、読み込み速度をあげるプラグイン。

W3 Total Cache などが有名です。

キャッシュ系のプラグインは、もっと早く、もっと早くしたいと、安易に複数のキャッシュ系プラグインを入れると、機能が干渉しあい、ブログが真っ白になることがあるので注意が必要となります。

僕は多くのブロガー入れているキャッシュ系のプラグインは入れておりません。何故かと言うと、エックスサーバーに、同様のキュッシュ系の、高速表示の機能が、ついているためです。

 

プラグイン11  セキュリティ

ブログをスパムから守ってくれたり、不正ログインを防いでくれたりします。

これもたくさんのプラグインがそろっています。

 

ワードプレスの便利プラグインの種類は、まだまだあります

他にも、いろいろあるわけですが、プラグインひとつで、色んな機能が簡単に実装できることがおわかりいただけたと思います。

コピーガード インデックスを早める  掲示板 など、想像がつかなかった機能もあったんじゃないでしょうか。

無料ブログとの大きな違い、アドバンテージはご理解いただけたと思います。

 

プラグインの導入の仕方(手順)

自分のブログに、ログインすると、ブログ上部に黒い帯ができます。

自分のブログ名の上にカーソルを置く。

すると ・・

ワードプレス ダッシュボード

 

出で来たプルダウンメニューの一番上の、ダッシュボードをクリック。

 

ダッシュボードにはいります。

左のメニューから、プラグインを見つけてください。

 

プラグインの上に、カーソルを置く。

するとプルダウンメニューが出ます。

プラグイン 新規追加

 

新規追加をクリック

 

すると画面が切り替わります。右上に、検索窓があります。

プラグイン 打ち込み

 

この赤枠に、プラグイン名を打ち込んでください。(虫眼鏡マーク&検索ボタンは、ないです。すべて文字を打ちおえた後、エンターキーをポンっと押すと、画面が検索結果のページへと、切り変わります)

 

プラグインの設定の仕方(やり方)

WordPress(ワードプレス)が世界的、ブログ制作ツールのため、そのアプリであるプラグインも外国人の制作のものが多いです。(オープンソースのWordPress(ワードプレス)も、子機能のプラグインも、無料で使えます。ただし、プラグインの一部は、無料版の上位モデルの、有料版を用意されていることがあります)

すると、細かい設定などをするとき、英語表記となっていることが多いです。

ただし、どのプラグインも、設定方法を説明している日本人ブログが多数あります。

 

たとえば、問い合わせのプラグインなら、Contact Form 7 という有名プラグインを使っている人が多いはずですが、【 Contact Form 7 設定 】  だとか【 Contact Form 7 使い方】などで検索をしてみてください

説明記事が、わんさか、勘弁してくれといったくらい、出てくるはずです。

ここが、利用者の絶対数が多い、WordPress(ワードプレス)のいいところなんですね。

 

もし、ブログの説明でわからないときは、ユーチューブの検索窓で、同じワードで検索してください。

有名なプラグインは動画での説明も多数ありますからね。

 

  1. プラグインをインストール。
  2. 有効化ボタンを押す。
  3. 設定をする。

こーいう流れとなります。

 

はじめは、ひとつずつの設定は大変ですけどね。(短いのは3分程度、長いのは20分程度、設定に時間がかかります)

プラグインを実装するたび、あなたのブログがより強く、理想の形態になっていきますから、大変ですが、がんばってください。

 

プラグインを入れるうえでの注意点

プラグインの導入は、ほんと簡単。

だからといって、入れすぎてはいけません。

 

サイトが重くなりがち(表示スピードが遅くなる)になりますし、更新されないプラグインなどは、セキュリティの脆弱性につながります。

必要なものだけを入れるようにしましょう。

大体8~20個未満程度におさめておいた方が無難です。

 

暇人なので当ブログ、 You tuber 養成ギブスのプラグイン を紹介してみます。

バランスを考え入れているので、ワードプレスが初めての方は、とりあえず、すべて同じものにしてもらっても、よいかなと思います。

その後、ご自分のブログ事情に合わせ、削ったり足したり、されれば、OKかと。

たたき台にしてください。

より定番で、重要性が高そうなのプラグインを上から書いていきます。

では、いってみましょう。

 

 

All In One SEO Pack   SEO対策の定番、プラグイン。入れてない人はいないんじゃないだろうか

Akismet Anti-Spam   これは、デフォルトで(もともと)プラグインに入っている(はじめからインストールされている)かと思います。有効化と、設定をしましょう。このプラグインは設定が少し、難しめでありまして、ユーチューブ動画を参考にしましょう。



BackWPup   バックアップをとってくれます。

AddQuicktag   使用頻度の高いタグを、ボタン化できます。

All In One WP Security  セキュリティのプラグイン

TinyMCE Advanced    編集ボタンを増やせる

WP Multibyte Patch   これもデフォルトで入っているかな? 文字化けを防止や、検索時のスペース誤認識を防止など、縁の下の力持ち。しずかに有効化だけでOK,設定はなしです。

Contact Form 7  問い合わせフォーム   問い合わせは、仕事の依頼など福音用に設置するでのは、基本的にありません。薬事法違反、景品表示法違反、著作権違反などを知らずにおかしているケースもあるかもしれません。そんな時、問い合わせ窓口があれば、削除、訂正依頼などが届き、大事にならずにすみますからね。

PS Auto Sitemap   サイトマップ、一発作成。 企業ホームページなどでも、全体を見渡せるサイトマップはまずありますよね。

Broken Link Checker  リンク切れを教えてくれます。外部サイトへたくさんのリンクをかけている人は、すごく便利ですよ。リンクが切れたままだと、ユーザビリティ(使用者の使い勝手)が凄く落ちますからね。リンク切れの多いサイトはグーグル(検索エンジン)の評価低の下も十分にありえます。

Captcha by BestWebSoft  スパムコメント防止、スパム問い合わせ防止、不正ログイン防止に役立ちます。

 

ワードプレス ログイン画面 キャプチャーつき

 

ログイン画面の下に、簡単なクイズが出たりします。機械による、ブルートフォースアタック(総当たり攻撃)を防ぐための措置です。お問い合わせなどにも、スパムコメントを減らすために、同様のクイズが出ます。

AdSense Integration WP QUADS   アドセンス広告を使用しているサイトには、必須です。ボタン、ひとつで広告挿入ができるようになります。

Pz-LinkCard   ブログカードが簡単につくれます。ブログカード?ってひともいるかもしれませんね。ブログカードは、記事のURLをそのまま、(テキストエディターへ)打ち込むだけでも、ワードプレスでは表示されます。ただ、ちょっと大きいんですよね。

ユーチューブ動画企画!10万再生はちょろい神企画を3つプレゼント




上がURLを、テキストエディター(ワードプレスにはの記事作成には、ビジュアルエディターとテキストエディターの2種類がある)に、直接打ち込んだもの。
ちょっと大きいんですよね。

ブログカード

 

テキストバージョンですが、サムネイルなど写真も入れられます。
実寸ではないので、2つを比較しづらいですね。すいません。
僕は状況によって、この2つのブログカードを使い分けています。

WP-CopyProtect [Protect your blog posts]   コピーガード。コピーガードは、技術がある人なら、ガードがかかっていても、コピーができます。以前、ブログの記事を、かなり引用されている個所(引用タグもリンクも張らない、無断転載ですね)があり、このブログにはコピーガードを付けました。上記のプラグイン名など、コピーができず、ご迷惑をかけます。(ブログガード、プラグイン)とか、(セキュリティ、プラグイン)(SEO プラグイン)とかのアンド検索でも、上記のプラグインは上位表示されると思うので、そちらで対応されますようお願いします。申し訳ありません。

第三話のまとめ

WordPress(ワードプレス)の最大の魅力は、プラグインを使い簡単に、カスタマイズできることなんですね。

ただし、情報を日々、とってないと、ブログ構築がうまくいかないことも、同時にご理解いただけたんじゃないでしょうか。

インデックスを早める、プラグインなんて、あると思はなかった(((゚Д゚)))

 

ブログガードも、そもそもブログガードと言う名称を知らなければ、これ、なんというワードでグーグル検索をしたらいいんだろうか・・

難しいですよね。

ある程度のブログ関連の情報を持ってないと、わからないこと、先へ進めないこと、もあります。

ブログを始めて、半年、一年程度は、ブログ関連の情報を積極的にとっていきましょう。

 

ドメイン取得から、プラグインまで

 

ここで、やっと念願の記事作成へ・・・・。

と、すいません。

 

もうひとつだけ、やることがあるんですよ。

WordPress (ワードプレス)というブログ制作コンテンツに、テーマ(テンプレート)を組み込んでやらねばならぬのですよ。

組み込むと言っても、ボタン一つで、プラグイン同様、簡単です。

5秒でOK。

次回4話目は、テーマ(テンプレート)の話をします。このあとに、お待ちかねの記事作成や広告の選び方などの話となります。

管理人おすすめサーバー!

これから有料ブログ&アフィリエイトブログを始めようとされる方。

サーバーはエックスサーバー、テンプレートは賢威がお勧めです。

かわさき

完全に片手間にはじめたブログ素人の僕ですが、夜の空き時間で、エックスサーバと賢威で副業化できています

ちば

やり方、始め方がわからない方は、問い合わせより気軽にお声掛けくださいね

エックスサーバーの記事は こちら



エックスサーバー

管理人おすすめテンプレート
かわさき

WEB制作のイロハも知らぬ、ずぶの素人の、ブログですが、テンプレート賢威のおかげで、やれております

賢威の良さは、下の記事で説明しております。

こちら



賢威

アフィリエイトブログ サイトマップ

始め方

初心者向け!ブログ収入を得るアフィリエイトサイトの作り方&始め方

アフィリエイト【有料ブログ】をつくる手順(順番)を簡単解説!

ワードプレス人気の理由?初心者向けのプラグインをインストールしよう

ワードプレスとテーマの合わせ方!有料テンプレートと無料テンプレート



記事の書き方&SEO

アフィリエイトブログの記事の書き方!力あるライターほどアクセスが減る check

今すぐできる!アクセスの増えないブログ初心者がやるべき5つの改善策

最悪ブロガー村上春樹!わいの鉄板ブログSEO対策を見るがいい! check



広告

【ブログで稼ぐ】ASPへ登録の仕方! 広告の種類は3つ!

グーグルアドセンス審査合格への道!取得後のNG行為まで一挙に解説 check

稼げないのは嘘!アマゾン&楽天 物販系ASPの広告戦略



サーバー&その他

商用ブログはエックスサーバーがお勧め!高速性・安定性が抜群

画像編集・テーブル・円グラフ。簡単操作&会員登録不要の便利サイト